病気などでインプラントできない方の歯の移植

ご病気などでインプラントできない方へ

ご病気などでインプラントできない方へ

骨の状態や抗がん剤を処方されている方、糖尿病の方、ステロイド治療を受けている方、骨粗しょう症のお薬を処方されている方はインプラント治療を行えない場合があります。そのような方には歯の移植をお勧めします。

歯の移植(自家歯牙移植)

歯の移植(自家歯牙移植

ご病気などでインプラントできない方には歯の移植をお勧めしております。移植は親知らずなどを抜歯し、歯を失った部分に移植する治療法です。移植のメリットは歯根膜(しこんまく)という歯のクッションの役割をする組織も一緒に移植できることです。親知らずを使用する場合、年配の方でも親知らずの細胞が若いことが多く、治癒も早く馴染みやすいというメリットがあります。親知らずを使うことで保険が適用になるケースも多いです。

移植のご相談はお気軽にお問い合わせください

移植のご相談はお気軽にお問い合わせください

歯の移植についてのご相談はお気軽にお問い合わせください。歯の移植についていつでもご相談受け付けております。お電話でのお問い合わせや治療予約の際「ホームページ見た」とお伝えください。スムーズに対応できます。

診療時間のご案内

時間/曜日
10:00-13:30
15:30-20:00

:土曜の午後診療 14:00~17:00
:水・日・祝
10月1日より日曜日は休診になります。

アクセス

住所:茨城県つくば市東新井24−19
電話:029-879-9307
©2015 つくば中央歯科